たまプラ主婦の幸せブログ

あざみ野駅からブルーラインに乗って横浜散歩

初めて降りる「三ッ沢下町」を散策

今日のたまプラーザもお天気が良くて気持ちのよい爽やかな1日でした。祖母の体調がイマイチなので、入院先にお見舞い予定の1日。その前にお天気が良いのでお散歩をすることに♪

父からもらった「横浜散歩マップ」という本を見ながら本日のルートを検討。たまプラーザの隣の駅の「あざみ野」からブルーラインに乗って約25分の「三ッ沢下町(みつさわしもちょう)」という駅から横浜駅まで歩いてみることにしました☆

初めて降りる駅はなんだかドキドキでワクワクします♪♪三ツ沢下町駅を降りるとすぐに本にも記載されていた「せせらぎ緑道」が出てきました。緑に囲まれた遊歩道が気持ち良い!ちょろちょろ流れる川に子どもが入って遊んでいたり、虫かごを持っている親子がいたり、ほのぼのした昭和な雰囲気の緑道をのんびりお散歩、幸せです☆

そしてお腹が空いては・・・ということで、近くで食べられるお店を探しながら歩いていると、「三ツ沢上町(みつざわかみちょう)」の駅を発見。いつの間にかあざみ野よりに一つ駅を戻っていたようです。駅前の中華屋さん「鳳誠閣 (ホウセイカク)」で夫は野菜炒め、私はエビチリ定食を注文☆ふらっと入ったお店ですが中国人のご夫婦(?)で経営されているようで本格中華が750円とリーズナブルで美味しかったです♪♪

GW真っ只中に静かな癒やし時間

お腹も満たされて散策を再開。徒歩数分で「豊顕寺(ぶげんじ)」というお寺が出てきました。緑に囲まれたステキなお寺です。

北条氏の家臣に由来するお寺のようです。癒やされますねー。豊顕寺の奥は「豊顕寺市民の森」という寺林が公園になっていてレジャーシートを敷いたり日よけのテントを張って、ピクニックをしている人もいました。

市民の森を抜けると、そのまま三ツ沢公園の入り口に。大都会の横浜がすぐ近くとは思えないほど、緑がいっぱいの広々とした公園です!

ベンチでのんびり読書をしたり、昼寝をしながらしばし休憩タイム。風が気持ちよくて思わず夢を見るくらい寝てしまい・・・ゴールデンウィークとは思えない静かな時間が贅沢な感じで幸せすぎました。

食べて、寝て、元気になったので、運動がてら横浜駅まで歩いて約30分。こちらも本に記載されていた「STOVE’S」というアメリカンなBARになっているレストランへ。喉が渇いたので、ビールで乾杯。たまりません♪♪お腹はさすがにあまり空いていなかったので、ピクルスだけ注文して(グラスはキリンですが・・・)バドワイザーをいただきました♪

ハンバーガーやその他諸々美味しそうなメニューがいっぱいだったので、今度はぜひぜひお腹を空かしてまた行きたいと思います!

祖母の体調は気になりますが、お見舞いがてらこんな贅沢なお散歩ができて何度も幸せを感じた1日でした♪5月は暑くもなく寒くもなく、爽やかなお天気の日が多いので行ってみたいところが次々出てきて週末が足りません(笑)

☆その他のお散歩記事☆
関連記事:“尾山台から二子玉まで春を感じるウォーキング”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です