たまプラ主婦の幸せブログ

美味しい!旬のものを食べて日本の四季を体感する幸せ

たまプラーザ中央商店街に新しいドラッグストア

今日のたまプラーザは朝はとても良いお天気だったのですが、昼ごろ一時的に雷雨になって激しく雷が鳴っていました。夕方からは晴れてきたので、いざ外出。嵐の後の空は、いつも以上に澄み渡っている印象です。たまプラーザテラスの「Francfranc(フランフラン)」も絵になります♪

4月に新しく出来た「Fit Care Express(フィットケアエクプレス)」に買い物がてら行ってきました!想像していたよりも店内が広くて、薬局も併設されていました。

たまプラーザ駅の周辺には南口にTomod’s(トモズ)と北口にツルハドラッグがありますが、中央商店街に大きなドラッグストアが出来たのはとても便利だと思います。化粧品等の品揃えも豊富な印象だったので、ぜひまた利用したいと思います。

日本の四季を「美味しい」で体感

ゴールデンウィーク前半と言っても、今年は「普通の土日」でしたが・・・義実家に帰省していました。夫の実家は自然豊かな田んぼに囲まれた地域にあるため、自然が大好きな私としては四季を全身で感じられる幸せな場所です。でも恥ずかしながら夫と出会うまでは、田植えや稲刈り、新米の季節すら知らず・・・日本人失格でした。

結婚してからは、ありがたいことにお米を買ったことがなく、義実家に行く度に精米したてのお米をいただいてきます。精米機というものを初めて見たときも大興奮で、自動販売機みたいな精米機を写真に撮った日が懐かしいです。そして新米の美味しさも夫と出会って初めて知りました。精米したての新米はびっくりするくらい美味しくて、あのツヤツヤした感じやお米の甘み、香りが今年も既に恋しい気分です。

朝採りタケノコ祭り

ゴールデンウィークが近づくとタケノコの季節。これもまた結婚してから知ったことの一つです。タケノコはスーパーで水煮になっているものしか見たことがなく・・・初めて皮付きのタケノコを見たときは、その大きさや重さに驚き大騒ぎでした。

はじめは料理の仕方も分からず義母に色々と教えてもらいながら、米ぬかでアク抜きをしたのですが、勝手が分からず右往左往しながら何とか水煮にまで至った日を思い出します。タケノコが巨大すぎて鍋に入らなかったこともあって、懐かしいです(笑)

そして今年もまた朝採りのタケノコを大量にもらってきました!!とても食べきれないので、実家や友達におすそ分けです。

今夜のメニューはこんな感じで「タケノコ祭り」になりましたー♪
(少々色合いが茶色でイマイチですが・・・)

・タケノコとシメジのご飯
・タケノコと鶏肉、きくらげのピリ辛中華炒め
・タケノコとワカメのお吸い物
・冷奴
・野沢菜の漬物(いただきもの)
・エリンギのナムル(いただきもの)

旬のものが食べられるというのは本当に幸せですね。しかも朝採りのものは味や食感、香りが全く違くて本当に衝撃的に美味しいです。そのときしか味わえない味というのがまた希少価値を感じて切なくなったりもします。「もう今年もこれでタケノコも終わりか・・・」なんて思ったりもしますが、タケノコが終わると次は夏の枝豆!・・・そして新米と、次々とやってくる「美味しい旬の味」が常に待ち遠しい生活になったことに感謝をしています☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です