たまプラ主婦の幸せブログ

住めば住むほど魅力的!たまプラーザの魅力8選

新旧混じり合う街!たまプラーザの魅力8選

(2017年7月4日更新:たまプラーザの魅力6選→8選)
たまプラーザに引っ越してきて3年が経ちますが、住めば住むほど魅力的に感じるこの街の魅力をまとめてみました。近代的なたまプラーザ駅直結のたまプラーザテラスではショッピングやグルメが楽しめる一方で、駅前の商店街には昭和の香りの残る昔ながらのお店が多数。そんな新旧混じり合うたまプラーザの魅力8選です。



1. 街がキレイで美しい!

数十年前までは畑がいっぱいの田園都市だったそうですが、この数年のたまプラーザは近代的な駅を中心に北口の美しが丘方面や南口の新石川方面も閑静な住宅街になっています。街を散歩していてもゴミが落ちていることもなく、晴れた日には青い空と駅ビルや、公園、住宅街、どこを切り取っても絵になるような町並みです。

たまプラーザ

2. 駅直結たまプラーザテラスでお買い物

たまプラーザの駅に直結している「たまプラーザテラス」にはお店がいっぱい!ユニクロ、GAP、無印良品、ABCマートはもちろん、ナチュラルビューティー、ロペピクニック、SHIPSといったアパレル関係のお店にもお世話になっています。KALDI(カルディ)や成城石井、100均のSeria(セリア)、Francfranc(フランフラン)まで。巨大な有隣堂もあるので本を買うのにも困りません。レストラン街ではグルメも満喫できます。

たまプラーザ

3. 渋谷・自由が丘まで20分!横浜・川崎まで30分!

都内、横浜へのアクセスが良いことも魅力の一つです。渋谷までの通勤も田園都市線の急行に乗れば直通で20分。急行電車も5分〜10分に一本あるのでとにかく便利。人気の二子玉までは10分、自由が丘にも20分で行けます。自由が丘までは運が良ければ大井町線直通電車もあるのでこれもまた便利。川崎までは溝の口で乗り換えて、たまプラーザから30分。横浜にも隣駅のあざみ野から市営地下鉄ブルーラインに乗れば直通で30分!あざみ野始発なので必ず座れるのもありがたいです。

たまプラーザ

4. 駅前に東急百貨店

ちょっとした手土産やプレゼントを買うのに百貨店が駅前にあるというのはとても便利ですよね。子供服売り場にはミキハウスやファミリア、ラルフローレンも入っていて出産のお祝いを選ぶときにお世話になっています。催事場では連日色々なイベントをやっているので美味しいものを売っているときは必ずチェックしています。デパ地下には全国のお土産が買える諸国銘産があったり、人気の和菓子・スイーツショップも数多く入っていて手土産選びにはありがたいです。お弁当やお惣菜も豊富!こもまた主婦には助かります。



〈東急百貨店に関する記事〉
関連記事:“実家への手土産は「たまプラーザ東急の諸国銘産売り場」で”
関連記事:“「たまプラーザ東急」で手土産を買って帰省”

たまプラーザ

5. 商店街が元気!!

たまプラーザテラスや東急百貨店があるにもかかわらず、駅前の商店街が本当に元気!!週末はとくに多くの人で賑わっています。昭和の香りのする昔ながらの喫茶店やたこ焼屋さん、地元で人気の飲食店は数え切れないほどで、遠くから足を運ばれる人も多いです。たまプラーザはパン屋さんやカフェも激戦区、焼き鳥や焼肉の人気店も多くてまだまだ行きたいお店に行けていないほどです。

〈商店街に関する記事〉
関連記事:“長年愛される「美味しい」穴場店がいっぱい!たまプラーザ中央商店街の魅力”
関連記事:“美しが丘公園で月一開催!たまプラーザ「軽トラ元気市」”

たまプラーザ

6. 豊かな自然!緑に癒やされる街

少し前までは本当に「田園都市」だったたまプラーザには、まだまだ自然が多く残っています。たまプラーザ周辺には公園もたくさんあり、平日の昼間でも子連れのママたちが芝生にレジャーシートを敷いてピクニックをしている光景が目に入ります。週末の美しが丘公園は家族連れでいっぱいで大賑わい!南口の新石川方面は3分も歩けば畑が出てきて、のどかな風景が広がります。

〈公園に関する記事〉
関連記事:“ロングすべり台が大人気!「新石川公園」の魅力”
関連記事:“鉄道線路をまたぐ橋から電車が見える穴場の公園!美しが丘大坪公園の魅力”
関連記事:“巨大遊具で遊べる!「鷺沼公園」の魅力”
関連記事:“近くに畑があって、すべり台が3つもある公園!「高津公園」の魅力”

たまプラーザ

7. 高速バスが充実!

たまプラーザの駅からは成田空港や、羽田空港行きの直行高速バス(リムジンバス)が出ているだけでなく、東京ディズニーリゾート、御殿場のプレミアムアウトレット、富士急ハイランド行きのバスの発着点にもなっています。夏には、富士山5合目まで行くバスも期間限定で運行するため富士登山にも便利!旅行や出張、週末のレジャーの際にとても便利な高速バスの発着点になっていることもたまプラーザの大きな魅力の一つです。

〈高速バスに関する記事〉
関連記事:“ゆったり座って60分~70分!たまプラーザから羽田空港まで直行♪高速バスの乗り方”

たまプラーザ

8. ボランティア精神にあふれる街

私自身、たまプラーザ周辺でいくつかのボランティアをかけもちしていますが、たまプラーザ地域ではボランティア活動を積極的に行っている人が多く地域の交流が盛んな印象です。「誰かのために何かをしたい!」という想いをもった人が多く暮らす街は、世代を超えた助け合いの気持ちが根付いていて、私たち夫婦のように引っ越しをしてきた”新参者”にもとても居心地の良い街だと思っています。

〈ボランティアに関する記事〉
関連記事:“たまプラーザでボランティア!孤食対策「たまこね食堂」5月&6月”
関連記事:“たまプラーザでボランティア!孤食対策「たまこね食堂」”
関連記事:“たまプラーザでボランティア!世代を超えた地域交流サポート”
関連記事:“たまプラーザでボランティア!地域交流会の企画&運営サポート!!”

たまプラーザ

さいごに

まだまだ書ききれない魅力いっぱいのたまプラーザの街。たまプラーザテラスや東急百貨店、駅周辺の商店街ではグルメやショッピングが楽しめて、少し歩けば公園や畑に囲まれる緑豊かな街。地域交流も盛んで、ボランティア精神にあふれる人がいっぱい。引き続き行ってみたい穴場スポットや参加してみたいイベントや、ボランティアが次々出てくるので、追ってご紹介できればと思っています。

〈その他の人気記事〉
人気記事:“ソフトクリームグランプリ準グランプリ受賞!砂塚珈琲店のソフトクリーム”
人気記事:“気になる!スタバでヨガ!?たまプラーザでカフェヨガ”
人気記事:“たまプラーザの新しいカフェ!美しが丘公園の横に「ピープルワイズ カフェ 」”
人気記事:“静かに読書ができる美しが丘のカフェ「ラ•ベルコリーヌ」と「バリエタ」”



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です