たまプラ主婦の幸せブログ

稼げる仕事だけがキャリアじゃない!専業主婦もステキなキャリア

専業主婦って何してるの?可能性は無限大

多くの友達に「専業主婦は向いてない!絶対飽きるよ、2週間が限界でしょ?」なんて言われていましたが、専業主婦生活も7カ月になりました。まだまだやってみたいことは色々あって、とうぶん飽きそうにありません(笑)

最近育休明けでフルタイムで復職した妹からも「家で何やってるの?」なんて言われますが、けっこう色々やっています。毎日の炊事、洗濯、掃除はもちろん、ボランティア活動やジム通いに読書、今まで会えなかった友達に会ったり、最近できた新しい友達に会ったりと♪

ふりかえれば9月末に退職後、10月はとにかく今までできなかった家中の掃除をしてカーテンやらソファのカバーやらも洗濯!それまで会えていなかった友達にも連日のように会って、数年分の時間を埋めた気がします。結婚してからは、どうしても夫と過ごす時間が多くなり、友達との時間が減ってしまっていたので、久しぶりに会う友達からはたくさんの刺激をもらいました。

11月には念願のスポーツジムに入会!運動が苦手で走るのも大嫌いだった私ですが、泳ぐのは好きだったのでプールがきれいなジムに入会しました。初めての世界です。「スタジオ」と呼ばれる部屋では毎日、ヨガやピラティス、気功、フラダンス、激しめのダンス等、インストラクターの指示のもとたくさんの方が汗を流しています。私は激しい運動が苦手なので、ドキドキしながらも興味のあったヨガやピラティスのクラスを見学し、今はヨガを続けています。

12月からはボランティアも始めました。ネットで検索して、田園都市線の「田奈駅」にある青葉国際交流ラウンジを見学し、通訳ボランティアの登録をしました。通訳の資格は持っていないのですが、英語は好きで仕事でも毎日使っていたので、スムーズに登録ができて良かったです。通訳ボランティアの仕事はたくさんあるわけではなく、不定期ですが、先日は外国籍のお母様に同行して、小学校の保護者会の通訳をしてきました。楽しかったです!!

たまプラーザ駅の中にある、地域ケアプラザにもボランティアの登録にいき、その後、同じ時期に登録に来られたみなさんとボランティア団体を立ち上げることになりました☆「ボランティアをやりたい人と、お願いしたい人をマッチングすること」が私たち団体の目的で、今では毎週活動をしています。自分の団体での活動だけでなく、認知症のご家族が集まるカフェや孤食対策食堂でのボランティア、地元商店街の活性化をお手伝いするようなボランティア等々、一歩踏み出したところから、次々と新しい世界が広がり中です♪

専業主婦はクリエイティブな世界

専業主婦の生活は基本的に誰からも指示をされません。自由な時間も多くあります。だからこそ、とてもクリエイティブな世界!自分でやりたいこと、やるべきこと見つけ、コントロールする力が育成される気がします。タイムマネジメントやコミュニケーション力も大切。積極的に外に出て多世代の人と関わってみることで、新しい世界がバーン!と広がった気分です。そこで出会う人たちとの交流を通して、また新しい世界を知って、ワクワクが止まらない日々になりつつあります。

自分自身に定期的な収入が入ってこないことで不安になったりもしますが、最近では専業主婦もステキなキャリアになるのではないかと思っています。「お給料を稼ぐことだけがキャリアではない」という本も読みました。こんな生活を通して、クリエイティビティ、セルフコントロール、コミュニケーションなんてスキルを学びつつ、視野を広げられる時間はプライスレスで、大切な自己投資の時間なんだと信じたいです。

関連記事:“家事と仕事の両立で壮絶だった結婚生活から専業主婦の世界へ”
関連記事:“たまプラーザで週4日!楽しい!ボランティア三昧の一週間”
関連記事:“たまプラーザでボランティア!孤食対策「たまこね食堂」5月&6月”
関連記事:“人生の先輩方からボランティアを通して学ぶ3つのこと”
関連記事:“たまプラーザでボランティア!孤食対策「たまこね食堂」”
関連記事:“たまプラーザ「ちょい呑みフェスティバル」の打ち合わせ ②”
関連記事:“5月30日、31日開催!「ちょい呑みフェスティバル」の打ち合わせ”
関連記事:“たまプラーザでボランティア!地域交流会の企画&運営サポート!!”
関連記事:“たまプラーザでボランティア!世代を超えた地域交流サポート”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です