たまプラ主婦の幸せブログ

5月30日、31日開催!「ちょい呑みフェスティバル」の打ち合わせ

全員ボランティア!ちょい呑みフェスティバル実行委員会

5月30日(火)と31日(水)に開催される「第6回たまプラーザちょい呑みフェスティバル」の実行委員をさせていただくことになり、打ち合わせに行ってきました♪
以前からたまプラーザの駅などで「ちょい呑みフェスティバル」のポスターは目にしていたのですが、開催日が平日だったためフルタイムで仕事をしているときには参加ができず、ずっと気になっていたイベントです。

たまたま始めた地域ケアプラザでのボランティアを通し出会った方が「ちょい呑み」の運営にも関わられていることを知り、さっそくお声がけをさせていただいたのが3月半ばだったと思います。イベントの概要もなんとなくでしか知らなかったため、詳細を伺うと実行委員会はみなさんボランティアで運営されているとのこと!

イベントの企画や運営にはもともと興味もあったので、ぜひ可能であれば運営にも携わらせていただきたい旨をお伝えしたところ、快く委員会への加入を認めていただきました☆

スポンサー取りから、パンフレットやポスターのレイアウト、印刷手配まで、すべてボランティアで運営されていることに驚きでしたが、そんなみなさんとご一緒させていただけることになってワクワクしています。

地域交流ができるカフェ♪「3丁目カフェ」で打ち合わせ

今日の打ち合わせは美しが丘にある「3丁目カフェ」で行いました。地域のみなさんが交流できるイベントスペースがあるステキなコンセプトのカフェです。毎週末のように様々なイベントが開催されていて、こんなワクワクするようなカフェがあるとは知りませんでした。最近では打ち合わせに行く度に店内にあるたくさんのイベント告知ポスターを端から端まで見ています(笑)

「ちょい呑みフェスティバル」は藤沢市の商店街から始まったそうですが、今では全国で次々開催されていてたまプラーザでも第6回を迎えます。毎年5月と10月に2回実施されているようですが、回を重ねる度に出店数も増え、今回は30店舗ほどになりそうです!

3月末に開催された出展者向けの説明会では「ちょい呑みフェスティバル」の概要やチケットの販売、精算の流れが説明されました。2500円(前売りは2400円)のチケットを購入すると、3枚綴りになっていて、1枚使用するとワンフードとワンドリンクがオーダーできます。各店で1枚づつ使用する場合は3店ハシゴできますし、1店で2枚使用して2プレート2ドリンクを楽しみ、ラスト1枚でラーメン屋さんに移動してラーメンとビール!といった使いみちも可能です♪

前から気になっていたけお店など「新規開拓」にとてもお薦めですし、人気店の「ちょい呑み特別メニュー」を楽しむこともできます!5月のゴールデンウィーク明けごろにはポスターやパンフレットが完成予定なので、ぜひ参加店舗をご紹介できればと思います。

飲食業界での経験は全くなく、ただ食べることや飲むことが大好き!という生活でしたが、今回のボランティアを通して地元の商店街のみなさんと直接かかわることができ、今まで知らなかったことを知れる日々が本当に楽しいです。地域活性事業にはずっと興味があったのでぜひ引き続き色々なことを学んでいければと思っています!

(更新)
関連記事:“たまプラーザ「ちょい呑みフェスティバル」の打ち合わせ②”
関連記事:“たまプラーザWifiのつながるお勧めカフェ5選!”

■お店情報
店名:「3丁目カフェ」
住所:横浜市青葉区美しが丘1-10-1 ピースフルプレイス1F
電話:045-516-8037
アクセス:東急田園都市線 たまプラーザ駅より徒歩5分
URL:http://www.3choome-cafe.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です