たまプラ主婦の幸せブログ

たまプラーザでランチ♪昔ながらのカレーハウス「インドのとなり」

昭和の「カレーハウス」を満喫できるお店

今日のたまプラーザは午前中曇り空でしたが、午後からは晴れてきて気候も良くて過ごしやすかったです。ゴールデンウィーク最終日の今日は予定もなく、のんびりな1日です。お昼は夫がカレーの気分ということで、久しぶりに駅前の「インドのとなり」へ。

たまプラーザに引っ越してきたばかりのころにたまたま見つけたこのお店。北口の中央商店街に入る交差点のところにあります。名前が不思議で、「インドのとなり」ってどこだっけ?バングラデシュ?ネパール?なんて会話を夫とした日を今も覚えています。

ネパールカレーなのかもしれないと思って店内に入ってみると、なんとも懐かしい昭和の雰囲気のカレーハウス。カウンター席が8席ほどあり、ボックスになった4人がけのテーブル席も2つ程。こじんまりしたアットホームなお店です。

店内に貼られているカレーの写真メニューも、インドカレーやネパールカレーといった雰囲気のものではなくて、昔ながらの日本のカレー!!手もとのメニューを読んでみると、「インドでは宗教上食べられないお肉もあるので、『インドのとなり』(お客様の想像した国)でなんでも食べられるように」といた主旨の説明が♪なんだかステキな感じです。

自分好みのオリジナルカレーを食べよう♪

基本のカレー価格は650円〜1000円程。カレーの辛さやご飯の量は下記のように分かれています。

甘口、普通辛、2倍辛、3倍辛〜20倍辛。上品盛(200g,70円引き)、普通盛(300g,メニュー価格)、大盛、特大盛、超特大盛、富士山盛、エベレスト盛、地球盛、宇宙盛(1kg,790円up)・・・(笑)その他トッピングも細かくできて、自分好みのオリジナルカレーを食べられます。

夫はカツカレーを注文し、私はあえてのドライカレー。この懐かしい味がたまりません♪♪ゴールデンウィーク最終日は地元で過ごす人が多いのか、次から次へとお客様が入ってきて店内はずーっと満席でした。

外で食べると美味しい!ベランダ焼肉

お腹もいっぱいで、のんびりたまプラーザテラスをぶらぶらとお散歩。週末のイベントスペースはいつも人がいっぱい。今日は、キティちゃんが来るみたいです!!早くからみなさん席取りをされていて、盛り上がってました♪

今年のゴールデンウィークは旅行にもダイビングにも行かず、お互いの自家でのんびり過ごしたので、最終日の夜はちょっと豪華に(?)家で焼肉に決定♪♪決して広いテラスがある家ではないのですが、ベランダで焼肉をしたりお酒を呑むのが私達夫婦の好きな時間。やっと気候も良くなってきてので今年初めてのベランダ焼肉スタートです☆

外で食べるといつもよりも美味しい気がするし、お酒も美味しい!!テレビも見ないで夫と会話しながら食べる時間もまた幸せだったりします。しかも家の中に煙も入らず匂いも残らないので一石三鳥(笑)

同じものを食べたり飲んだりしていても、外で食べるだけで気分も違ってHappyな感じになるので、やっぱり良いですね♪これからの季節は焼肉だけでなくベランダ時間が増えそうです☆

■お店情報
店名:「インドのとなり」
住所:神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-14-1
電話:045-902-3633
アクセス:東急田園都市線 たまプラーザ駅より徒歩2分
URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140201/14002093/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です