たまプラ主婦の幸せブログ

美しが丘公園で月一開催!たまプラーザ「軽トラ元気市」

「軽トラ市」ってなんだろう?

ボランティアを通して最近出会った方から、「軽トラ市」という言葉を教えていただきました。どんなものなのか、あまりイメージが出来ず、さっそくグーグルで検索。

たまプラーザ「軽トラ元気市」
http://www.keitora.info/

え?第70回?月1回開催されていて、そんなに実績があるとは・・・たまプラーザに引っ越してきて3年が経ちますが、知りませんでした。そういえば、たまに駅前の商店街で見かけるこの「のぼり」!

たまプラーザ

確かにしっかり書いてありました。「軽トラ、元気市、毎月第3日曜日AM9:00〜」

ホームページにも記載があるように、コンセプトは「たまプラーザから日本を元気に!」と、素晴らしい!「生産者と消費者をつなぐ、軽トラ市」良いですね。

地域のつながりや、地域活性といったことに最近とても興味があったので、思わずグッと心を引き寄せられました。しかも今回は東北復興支援で「さんま祭り」とのこと。女川漁港のさんまが1000匹炭火焼きで無料配布されるとの情報が!!

地元でのんびり過ごす日曜日

青葉台の有名店「シュタットシンケン」の出店は確認をしつつも、他にどんなお店が出店されるのか、しっかりホームページで確認もせずに、とりあえず「1000匹の炭火焼きのさんま」を目的に、美しが丘公園へ♪

さんまとソーセージ食べながらビールが飲めればそれで良し!幸せだねー、なんて夫と話しながらお散歩がてら目的地へ。

今日は4月にもかかわらず20度近く気温も上がり、ポカポカ日和の青空!ということもあって、公園は家族連れで賑わっていました。桜もずいぶん散ってしまいましたが、まだまだ楽しめる感じです。

たまプラーザ

見渡すと10台くらいの軽トラが各々色々なものを販売していて、ゆっくり見てるだけでも楽しいです。お野菜を販売している軽トラや、カフェのような軽トラ、スイーツを販売している軽トラも☆

残念ながらビールを販売している軽トラが見つからず・・・コンビニで買ってくればよかったと少々後悔(笑)ちなみにビールを販売してくれる軽トラが出店されるときもあるようですが、今回はおやすみでした。とにもかくにも一番の目的は炭火焼きのさんま!

たまプラーザ

炭火の煙を発見し、赤いのぼりに「さんま」の文字を見つけて、お店の方に向かってみると、ありましたー!大量のさんま(笑)

たまプラーザ

炭火焼きのさんま!身がホクホクしてて、塩加減もちょうど良い♪レジャーシートを敷いて、芝生で食べるさんまは絶品!!背骨と頭だけ残して、きれいにペロリといただきました☆

たまプラーザ

周りを見渡すと、みなさんさんま片手にまだまだお花見気分♪美しが丘公園はたまプラーザの駅から徒歩5分程。地元にこんなステキな公園があることは幸せです。

たまプラーザ

気になっていた、「シュタットシンケン」のソーセージももちろん購入。皮が厚くて、噛むとパリッと肉汁が飛び出る感じでした!美味しい!400円の価値あります♪

たまプラーザ

たまプラーザ

土日もハッピーアワー!カフェダイニング「コボルバ」

あー、でも喉が渇いて限界だったのでお店へ移動(笑)美しが丘一丁目にある「コボルバ」で、喉を潤しました。日曜日なのにハッピーアワーでビールもハイボールもワインも300円!

店内はオシャレなカフェBARなイメージ。音楽もかかって海外にいる気分が味わえます。窓際に座ったので、風が入ってきて気持ちよかったー。

たまプラーザコボルバ

週末は遠出することが多い私達夫婦ですが、こんな風にのんびり地元で過ごす週末も良いですね。幸せな日曜日、満喫でした。

(2017年6月25日更新)
関連記事:“土日もハッピーアワー!「COVOLBA(コボルバ)」たまプラーザ店”

■お店情報
店名:「COVOLBA(コボルバ) たまプラーザ店」
住所:横浜市青葉区美しが丘1-13-10 吉村ビル102
電話:045-511-8348
アクセス:たまプラーザ駅より徒歩5分
URL:http://www.kaneko-foodsdiv.com/location/



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です