たまプラ主婦の幸せブログ

たまプラーザ駅から徒歩3分!地元で人気の焼き鳥「とりびより」

たまプラ地元民に愛される焼き鳥屋さん

行ってきました!噂の「とりびより」、長年たまプラーザに住んでる多くの方から「たまプラーザで人気の焼き鳥と言えばここ!」と聞いていたお店です。先日のちょい呑みフェスティバルのときには満席で入れず残念だったのでリベンジ成功。たまプラーザの駅から徒歩3分とアクセスも便利なお店です。(ちょい呑みフェスティバルについてはページ下の関連記事をご参照ください♪)

昔ながらの懐かしい雰囲気のお店。店内に入るとフレッシュなトマトが山盛りに置かれているカウンターが印象的です。カウンターからマスターが迎えてくださり、おかみさんの笑顔もステキでアットホームなお店です。

たまプラーザ焼き鳥

マスターが手描き!ステキなメニュー

まずは一杯、生ビールを飲みながらメニューを拝見。キンキンに冷えたキリンビール、たまりません。美味しい!

たまプラーザ焼き鳥

なんとこのメニューの表紙はマスターが描かれた絵だそうです!!素敵です。

たまプラーザ焼き鳥

さらにメニューの中身の焼き鳥やサイドメニューの絵もなんとマスターの手描き。味のある感じで、オリジナル感が本当にステキです。串の種類や小皿料理も豊富で食べたいものが次々目に入り注文しきれません。お酒の種類も多くてメニューにギッシリとお酒の名前が書かれていたのが印象的でした。

《公式》お歳暮に明太子の創業メーカー【味の明太子ふくや】素材の味がいきてる、長年愛され続けるおいしさ!


絶品!山盛りポテサラ&生搾りトマトサワー

サイドメニューも充実していて、あれもこれも注文してみたい状況でしたがポテトサラダが人気!ということで、さっそくオーダー。お皿に山盛りのポテサラ!!ボリューム満点でした。お酢が効いていて味がしっかりしたポテサラで確かに美味しい。お酒が進んでしまいます。

たまプラーザ焼き鳥

そしてこちらも看板ドリンクメニューの生絞りトマトサワー(450円)。なんとも可愛らしい色合いで、グラスの縁には塩が付いています。初めて呑みました・・・が、これは確かに美味しい!サッパリしていて焼き鳥にも合います。新鮮なトマトの甘みをそのまま感じられて、爽やかで優しい味わいです。トマトジュースに焼酎を入れてもこの味にはならないな・・・なんて思いながらゴクゴク飲んでしまいました。

たまプラーザ焼き鳥

間違いない!何本でも食べられる焼き鳥

メニューをよーく見ると、赤字で各メニューに一言づつアピールポイントが書いてありました!例えば手羽先は「コラーゲンたっぷりパリパリでジューシー」、ひざなんこつは「コリコリ鶏肉の中で一番低下ロリー」、ちびたま(玉ねぎ)は「ストレス緩和、高血圧、糖尿病に効く」なんて、メニューをじっくり見すぎてオーダーが出来ません(笑)

たまプラーザ焼き鳥

さて、いよいよ焼き鳥の登場です!今回は全て塩で盛り合わせを注文。なるほど、昔ながらの昭和の焼き鳥!といった感じで、どの串も間違いありません。一つ一つのお肉が大きすぎないので、何本でも食べてしまいそうです・・・。危険。

鶏肉本来の美味しさや、歯ごたえ、風味がたまりません・・・・。

たまプラーザ焼き鳥

さいごに

たまプラーザの駅から徒歩3分ととにかく近くて、仕事帰りにちょっと駅前で焼き鳥が食べたいときには本当にオススメのお店です。お店のアットホームで落ち着いた感じがまたとても居心地が良くて、たまプラ地元民に長年愛される理由が分かります。ぜひまた近いうちに遊びに行きたいと思います。

関連記事:“初参戦!!たまプラーザちょい呑みフェスティバル体験記!!”
関連記事:“たまプラーザで焼き鳥を食べる!駅から徒歩5分圏内、地元の人気店6選”
関連記事:“たまプラーザの炭火焼鳥「とり平」&市が尾の麺処「秋もと」”



■お店情報
店名:「くしやき とりびより」
住所:神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-4-1
電話:045-904-9483
アクセス:たまプラーザ駅より徒歩3分
URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140201/14014611/dtlrvwlst/B230421385/?lid=unpickup_review



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です